〒590-0926
堺市堺区綾之町西3-2-10(内川橋横ファミリーマート前)

予約優先!夜20:30まで受付!!
  • キッズルームあり
  • 駐車場6台完備
午前9:00~12:00 午後15:00~20:30
TEL 072-275-6140
あやのはりきゅう鍼灸整骨院

スポーツ障害とは

HOME > お悩み別施術 > スポーツ障害 > スポーツ障害とは

スポーツ障害とは

スポーツ障害について

スポーツ障害とは、スポーツのやり過ぎによよって、筋肉や関節に痛みが出てくるものであり、野球肘、ジャンパー膝、テニス肘、疲労骨折など様々なものがあります。

よく混同されがちなスポーツ外傷とはスポーツ障害とは異なり、スポーツ中に大きな力が身体に加わることで発生するもので、骨折、捻挫、脱臼、肉離れ、打撲などのことをいいます。

堺市のあやのはりきゅう整骨では、上記の内容どちらも含めてお話させていただきます。

どちらの症状でも患部を安静しさせることによって、ある程度は痛みが収まって、完治したかのように感じる場合があります。

しかし、それは痛みが引いただけで治ったというわけではありません。

例えば、捻挫癖などは、痛みだけ引いて関節のゆがみが残っているために、捻挫をしやすい状態になっています。また捻挫の場合、捻挫の直後は炎症を起こし熱をもちます。炎症が引くまでは安静ですが、その後は関節が硬くなってしまいます。それをほっておくとその関節の負担が大きくなり疲労が蓄積すると痛みが出やすい状態になってしまいます。

堺市のあやのはりきゅう整骨では、このような関節のゆがみをとり硬くなった関節のうごきを良くしていきます。それによって再び怪我をしにくい体を目指します。

  • キッズルームあり
  • 駐車場6台完備

〒590-0926 堺市堺区綾之町西3-2-10
(内川橋横ファミリーマート前)

予約優先!夜20:30まで受付!!
月火水木金土日 午前9:00~12:00 午後15:00~20:30

TEL 072-275-6140

メールでのお問い合わせ
072-275-6140